家守りのパートナーとして

岐阜の森を守る

岐阜らしい家づくり

News & Topics

「ぎふ性能表示材推進制度」は、JAS規格に準じた含水率や寸法など岐阜県が定めた測定・表示基準をクリアした木材だけを認証する制度。県内で合法的に栽培された栽培された木材に与えられたこれまでの「ぎふ証明材」に加え、他県産材との差別化を図るために認証制度を強化した「ぎふ性能表示材」は、長期優良住宅認定に際の構造計算にも適用できる構造材。「ぎふ性能表示材認証センター」を拠点に87社の会員企業が加盟。

<お問合わせ先>ぎふ性能表示材認証センターTEL:058-275-4892

詳しくは公式HPで!http://www.g-ninsho.com/

「ぎふ性能表示材」を構造材に80%以上、横架材に6㎡以上使用すると1棟につき20万円を助成。

内装材に「ぎふ証明材」を50㎡使うと、さらに10万円を助成。

県産材を使って家を建てる施主に対して、岐阜県は助成金制度を設けています。

<対象ローン>

①長期固定金利住宅ローン
「フラット35、35S、50」を利用。
適用金利:店頭基準金利から年-0.2%

②岐阜県産材使用が条件となる住宅ローン
適用金利:取扱い金融機関が定める金利
からマイナス

「ぎふ性能表示材」の基準を満たしている新築の一戸建ての木造住宅が対象。定められた期間に申し込みをして、先着順に受け付け。

※助成を受けるためには、岐阜県内の工務店が岐阜県内に建築した場合のみ適用され、また上棟の14日前までに申請する必要があります。なお、数量限定のため、詳しい内容はお問い合わせください。

<お問合わせ先>岐阜県林政部県産材流通課 TEL:058-272-8483

詳しくは公式HPで!岐阜県林政部県産材流通課ページへ